砂絵と影絵で踊ってみよう~光とかげの国へようこそ!

POSTED ON 2018.07.08

西日本豪雨災害で開催が危ぶまれましたが、幸い当日には雨も上がり無事ワークショップ開催出来ました。
まず、合田緑さんの進行で参加者みんなでいろんな動きをしてカラダをほぐした後、
田村さんの砂絵がスクリーンに映され、同時に緑さんが砂絵と一緒にスクリーンの後ろで踊るパフォーマンス。
とても幻想的な時間をみんなで楽しんだ後は、参加者も実際に砂絵に触れて絵を描いたり
刻一刻と変化する砂絵と一緒に踊ったりと、あっという間の90分でした。


【イベント詳細】
東温市アートヴィレッジに、ダンス×砂絵アートの表現ワークショップが登場します。カラダを自由にのびのび動かしながら、スクリーンに映る自分の影や砂絵の世界で遊びます。
いろんな物語が浮かび上がる光と影の世界へようこそ!
こどももおとなもリラックスしながらワクワク楽しめる、アートの世界をぜひご一緒に!

【対象年齢】およそ3歳から~大人まで
【料 金】ひとり1,000円
     親子割(おとな+こども)1,500円 ※1人追加につき+500円
    (※要事前申し込み/定員20名程度)
【講師プロフィール】
合田緑(ごうだみどり)振付家/ダンサー
愛媛大学でダンスと教育を学ぶ。99年より松山を拠点に活動する「yummydance」のメンバーとして、国内各地やNY,ドイツの海外フェスなどこれまで20都市以上でユーモア溢れる’おいしいダンス’のオリジナル作品を多数公演。また舞台活動と並行して国内外の様々なアートプロジェクトでパフォーマーや講師として関わる。様々な場所で、こどもから高齢者まで心とカラダがのびのび気持ちいい身体ワークショップも展開中。他ジャンルのアーティストと共同制作も多い。

田村祐子(たむらゆうこ)サンドパフォーマー
愛媛県松山市出身在住。2013年より独学の砂絵で全国各地のコンサート、イベントなどに出演。TVCMや企業のイメージ映像を制作。2017年3月にはオーストリア「おもちゃ博物館」にて砂絵ワークショップ講師を担当。主な仕事 2016.2018年デーモン閣下の邦楽維新Collaboration出演 2017年 ㈱フジ フジファームCMに砂絵提供 2018年 NHK「瀬戸内宝石箱」「いろ★ドリ」オープニング、インターミッション映像制作