202106.04

【出演者募集】とうおんアートヴィレッジフェスティバル作品 現地出演者を募集!

東温市で毎年開催されるアートの祭典「とうおんアートヴィレッジフェスティバル」では今年、出演者を募集します! 今年のフェスティバル企画の中には、東温市の中山間地域に残る棚田や空き家など、その土地の自然や風景、人の営みや風土を活かした演劇を軸とするパフォーマンス作品の上演を企画しています。京都のパフォーミング・アート グループによって行われる今回の上演に合わせて、愛媛近郊の俳優、ダンサーなどから出演者を募集します。 ◆◇団体ご挨拶◇◆ 愛媛の皆さまはじめまして、ソノノチです。私たちは京都で活動している、演劇を主軸にしたパフォーマンスグループです。今回東温市に初めてご縁をいただき、滞在制作をします。 私たちが外から見たこのまちと、皆さんが中から見ているこのまちは、どのように違っているでしょうか。また滞在をすることで、それらはどのように変容するでしょうか。今回は、東温の<風景>に焦点を当てた作品を制作予定です。沢山の言葉を交わしながら試行錯誤を重ね、この場所でしか、私たちにしかできない表現を求め、共に創作に向き合って頂ける方との出会いを求めています。ご興味のある方は、ぜひご応募ください! (演出:中谷和代) ◆◇オーディションについての詳細◇◆ 【オーディション日時・場所】 ① 6月20日(日)14時〜17時  会場:東温アートヴィレッジセンター アトリエNEST (愛媛県東温市見奈良1125 レスパスシティ/クールス・モール2F) ② 6月25日(金)15時〜18時  会場:東温アートヴィレッジセンター アトリエNEST ※申し込みの際に、どちらか1日をお選びください。 ※グループでのワークショップと、簡単な面談を行います。 ※オーディション日程でご都合がつかない場合は別途ご相談ください。 【応募締め切り】 各開催日の前日まで 【稽古と本番の日程】 ●顔合わせ: 7月初〜中旬頃を予定 ●稽古・リハ:8月24日〜28日 主に日中を予定        9月20日〜24日 主に日中を予定         ※8月滞在と9月滞在のあいだに数回、オンラインでの稽古を予定しています。        ※場所は東温市内上演会場(未定)にて。極力全日参加をお願いいたします。 ●本番:   9月25日(土)・26日(日) 【応募条件】 ・愛媛県近郊に在住・活動している方 ・俳優、ダンサーなどパフォーマーとしてのアイデンティティを持ち、プロジェクトチーム  で何かを創作すること、表現することに興味のある方。 ・稽古・上演日程の参加を優先出来る方。 ・メールやビデオ通話(zoom)をはじめ、オンラインでのコミュニケーションが可能な方。 ・未成年者は、保護者の同意が必要 ・年齢、性別は不問 【謝礼】 出演に際し、些少ですがギャランティをお支払いします。 ※チケットノルマなし。可能な範囲での小道具・衣装協力をお願いします。 【応募方法】 メールのタイトルに「オーディション応募」と記入し、以下の項目を本文に記載してお送りください。確認の返信時に、追って当日の準備物等をご連絡します。 《お申し込みはこちら》Mail:info@art-village-toon.jp(東温アートヴィレッジセンター) ーーーーーーーーーーーーー ①お名前(芸名がある方は芸名も)、ふりがな ②連絡先(電話番号/メールアドレス) ③生年月日 ④所属(あれば) ⑤主な出演・活動歴 ⑥これまでソノノチの作品を観たことがあるか(あれば作品名)  ※無い場合は、下記作品映像を必ずご覧になってからご応募ください。 ⑦応募動機、特技 ⑧オーディション参加希望日 ⑨2021年8月〜2021年9月の活動予定 (稽古に参加できない期間などがあればご記載ください) ーーーーーーーーーーーーー ご不明な点があれば、いつでもお問い合わせください。 《お問い合わせ先》TEL:080−5710−4704(担当:田中) これまでの上演団体の活動は以下をご覧ください。 ★過去の作品映像を期間限定で公開しています。 ◎ ソノノチ公式ウェブサイト https://sononochi.com/category/2020year/2020_haraizumiartdays/ ◎ 「風景によせて」特設サイト http://landscape.sononochi.com/ ◎ 作品映像『たちまちの流(ながれ)』 https://www.youtube.com/watch?v=BRWZO7kq6F8 ◎ 作品映像『風景によせて2020』さんさん ぽわぽわ ぐう ダイジェスト版 https://www.youtube.com/watch?v=F9FOYGqQYOg ◎ 記録映像『風景によせて2020』創作プロセス・インタビュー映像(前半) https://youtu.be/UcRUbkMDmiY ◎ 作品映像『風景によせて2021』風景での上演 https://www.youtube.com/watch?v=CVU2eY-ntHs

202105.29

【重要】東温アートヴィレッジセンター施設再開のお知らせ

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため臨時休館中ですが、2021年6月1日(火)から施設を再開します。 なお、今後の県内の感染状況に応じて変更することがあります。 職員のマスク着用、定期的な消毒や換気、利用人数の制限、利用記録の作成など、感染対策を徹底する上でご不便をおかけすることがございますが、利用者の皆様の安心・安全に最大限配慮して運営して参りますので、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。 ※利用者の方はマスクを着用していただきますとともに、発熱や体調不良の場合は利用をお控えください。 施設開館:令和3年6月2日(水)10時〜 ▽ホームページ▽ https://www.city.toon.ehime.jp/site/140/6039.html

202105.12

【募集締切・オーディション日再決定!】〜キッズ・ミュージカル NEW!明日を信じて〜

東温アートヴィレッジセンターの臨時休館延長を受け、『キッズ・ミュージカル NEW!明日を信じて』の募集締切を2021年6月4日(金)、オーディション日を2021年6月6日(日)に変更することとなりました。 大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。 詳しい募集要項は下記のリンクからご覧ください。 https://art-village-toon.jp/news/post-1296/ 更新:2021年5月12日

202105.10

【重要】施設臨時休館延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5月19日(水)まで臨時休館としておりますが、5月31日(月)まで臨時休館を延長します。 なお、今後の県内の感染状況に応じて変更することがあります。 利用者のみなさまには、大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。(※内容は随時更新しますので、ご確認ください。) 臨時休館期間:2021年4月21日〜2021年5月31日

202105.05

【出演者大募集】キッズ・ミュージカル NEW!明日を信じて

2021年度のとうおん舞台芸術アカデミーは、公演発表するまでをレッスンの一環に取り込んだ『キッズ・ミュージカル NEW!明日を信じて』を新たに開講します。 新しい講座の開講にあたり、出演者(受講者)を大募集! レッスン最終には、2018年に東温市で上演され好評を博した『東温キッズ・ミュージカル 明日を信じて』の脚本をさらにバージョンアップした今回の『NEW!明日を信じて』を東温アートヴィレッジセンター シアターNESTにて上演!皆さんの新しい挑戦をお待ちしています! ■オーディション詳細■ レッスン開講にあたり、簡単なダンス・歌唱・演技・面接による審査を行います。 【対象年齢】小学 4 年生~高校 3 年生(男女問わず) 【日時】2021年6月6日(日) 10:30~13:30 【科目】ダンス・歌唱・演技 【会場】東温アートヴィレッジセンター リハーサルホール NEST 【お申込み方法】オーディション申込み用紙に必要事項をご記入の上、全身写真を 1 枚添付し、東温アートヴィレッジセンターまで 郵送・メール・持参のいずれかでお申し込みください。 【応募締切】2021年6月4日(金)必着 ■レッスン内容■ 【日時】日曜 13:00~15:00(月に 3~4 回程度)  ※9 月以降は月に 2 回の午前レッスンも! 【会場】東温アートヴィレッジセンター リハーサルホール NEST 【内容】演技・歌唱・ダンスが中心のレッスンを通して、ミュージカルの基礎を身につけるとともに、上演作品の発表に向けた舞台稽古を行います。経験者はもちろん、初心者の方も大歓迎です! 【講師】演出:忠の仁 振付:水田真子 歌唱指導:中村和憲 ■公演内容■ 【上演作品】キッズミュージカル NEW! 明日を信じて 【あらすじ】創作ダンスで大会への出場権を獲得してきた学校とジャズダンスで出場権を確保しようという意欲の 学校が突然の合併!合併されたダンス部はそれぞれの価値観がぶつかり合って破裂寸前。 それを救おうと、生徒たちは知恵を出し合って、新しいダンス表現にチャレンジしていく・・・ 果たして絆を求める生徒たちの思いは実るのか!? 【上演時期】リーディング:2021 年 9 月 4 日(土)/本番: 2022 年 2 月頃 【会場】東温アートヴィレッジセンター シアター NEST 【お申し込み・お問合せ】 東温アートヴィレッジセンター(〒791-0211 愛媛県東温市見奈良 1125 クールスモール 2 階) TEL:(089)990-7210  Mail:info@art-village-toon.jp 【とうおん舞台芸術アカデミーHP】 https://toon-art.amebaownd.com/posts/17371454

202104.19

新型コロナウイルスによる臨時休館のお知らせ

平素より東温アートヴィレッジセンターをご利用いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月21日(水)から5月19日(水)まで臨時休館とさせていただきます。 ご利用を予定されていた皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。 【臨時休館期間】令和3年4月21日(水)から5月19日(水)まで ※休館期間につきましては、新型コロナウイルス発生状況等により延長となる可能性があります。

202102.09

【感染症対策】劇場の換気システムについて

平素より東温アートヴィレッジセンターをご利用いただき誠にありがとうございます。 昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ご観劇の際に劇場の換気システムに関してご質問をいただく機会が増えてまいりました。 そこでこの度、感染拡大予防対策の観点から皆様により安心してセンターをご利用いただけるよう各種法令等に基づき整備された劇場の換気システムをご紹介する動画を作成しました。 【動画リンクはこちら】 https://youtu.be/itXNbVYHo4s センターでは感染拡大予防対策として換気システムの常時稼働、施設消毒、検温などご利用いただく皆様の安全安心を第一に対策を実施しています。 今後とも東温アートヴィレッジセンターをよろしくお願い致します。

202102.04

【重要】とうおんアートヴィレッジフェスティバル 2020における 新型コロナウイルス感染拡大予防に係る基本方針

【基本的な考え方】 本イベントは、公益社団法人全国公立文化施設協会が策定した「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」その他の業種別ガイドラインに準拠して実施します。本基本方針は、本イベントにおける会場の特性等を考慮し、特記事項を列挙するものです。 (1)周知・広報時における対策方針の表明 ・本方針をもとに、プログラムごとに対策方針を作成し、ホームページに掲載する。 ・チラシ、SNS には参加者への注意事項や依頼事項のみ記載し、詳細はホームページを見ていただくよう案内文を入れる。 (2)密集対策 ・予約時において、可能な限りフルネームの氏名及び緊急連絡先を把握するとともに、感染発生時には保健所等に情報提供する場合があることを事前に周知する。 ・開場時間を従来よりも15分~30分程度長くすることを検討する。 ・当日受付においては、予約時に氏名等を把握している場合には、非接触式体温計による検温、氏名の確認及び体調不良等のないかの確認を行う。予約時に把握していない場合には、その場でフルネームの氏名、緊急連絡先及び体調不良等がないか(体調は、その場で非接触体温計等による検温を行った上で、氏名、連絡先の記入欄に合わせて予め作成したチェックリストに自らチェック)を記入していただく。 ・上記対応のため、受付を 2 箇所以上で行うとともに、列を作る際には、1m以上の間隔を空けるよう張り紙、床のテープ等で視覚的に注意喚起する。(大声での呼びかけは極力控える。) また、屋外で開催する場合においても気を抜くことなく、同様の対策を講じる。 (3)密閉対策 ・会場の換気扇は、原則として常時稼働とする。ただし、公演が成立しない程度に作動音が大きい場合は、一部の窓を開放するなど、別の方策を検討する。 ・公演中は、45分~60分ごとに、扉や窓等を開放する形での換気を実施する。ただし、公演の特性上、主催者がやむを得ない旨了承した場合はこの限りでない。(企画制作、演出時から参加者の安全対策を考慮してプログラムを構築する。) (4)密接対策 ・入場口には必ずアルコール消毒液を設置し、参加者、スタッフ、出演者を問わず、入場の際には必ず手指のアルコール消毒を行う。ただし、アレルギーやかぶれなどの症状が出る方については、最も近い位置にある手洗い場で、せっけんによる手洗いをしてから入場していただくようお願いする。 ・受付にはアクリル板やビニール等による隔壁を設置する。 ・参加者、スタッフは必ずマスクを着用する。 ・ワークショップ等においても、2m以上の距離が取れない場合は参加者、講師、スタッフ全員がマスク(表情の確認が必要なワークショップ等、やむを得ない場合にはフェイスシールドも可)を着用するものとし、身体接触を伴うプログラムは最小限となるよう配慮する。 ・入場時には、「もぎり」を参加者自ら行っていただく等、工夫する。 ・参加料の受け渡しは、トレーを用いて行う。 ・可能な限り、キャッシュレス決済を導入する。 ・当日パンフ、他公演のチラシ等は最小限とし、参加者自ら取っていただく。 ・アンケートは原則としてWEB等により行うものとする。 ・プレゼント、差し入れが想定される公演等については、控えていただくよう事前にお願いする。 ・公演終了後のお見送り等は行わない。 ・「大声を伴う公演」以外の公演(演劇公演等)については、座席の配置について一律の制限はしないが、主催者と実行団体が協議して公演ごとに決定するものとする。 ・公演ごとに、人が触れるポイントをアルコール消毒液(又は同等以上の消毒能力のある消毒液)で拭き取り清掃を行う。 ・公演日の公演前、全公演終了後に、床の清掃を重点的に行う。 ・公演前後にトイレが清潔に保たれているか、確認を行う。 (5)出演者等の対策 ・出演者等の対策については、公文協ガイドラインの 9 頁(4)公演関係者の感染防止策を基本とするが、公演時において、出演者と最前列の参加者の間隔が2m以上確保できる場合には、マスク、フェイスシールド等の着用は義務付けない。 ・体調不良者が無理をして出演する等のことがないよう、徹底を図るものとする。 令和 3 年 2月 4日 東温市移住定住促進協議会 東温市

アーカイブ

1 2 3 7