【出演者決定!】〜風景演劇プロジェクトが本格始動〜

posted on 2021.07.20

東温市で毎年開催されているアートの祭典「とうおんアートヴィレッジフェスティバル」の企画として今年は東温市の中山間地域に残る棚田や空き家など、その土地の自然や風景、人の営みや風土を活かした演劇を軸とするパフォーマンス作品を上演します!
そのパフォーマンス上演にあたり、今年の6月にオーディションを実施。たくさんの応募をいただいた中から出演者が決定いたしました!

【9月の上演に向けた情報解禁!】
今回は出演者を含めた情報を一部解禁!
アーティストが東温の地で延べ一ヶ月の月日をかけて滞在をし、パフォーマンス作品を制作、発表する東温市初のアーティスト・イン・レジデンス企画が今年ついに開催されます。

\\東温の風景の中で見るパフォーマンス//
《 風景演劇プロジェクト 》
【上演日程】2021年9月25日(土)・26日(日)
【会場】東温市の中山間地域内 ※後日詳細発表
【構成・演出】中谷和代

【出演】
芦谷康介、大岩主弥、桐子カヲル、筒井茄奈子、藤原美保、日置あつし

【スタッフ】
演出部:北方こだち
楽曲制作:瀬乃一郎(廃墟文藝部)
衣装:たかつかな(何色何番)
舞台監督:脇田友(スピカ)
宣伝美術:ほっかいゆ r ゐこ
イラスト:森岡りえ子
制作:渡邉裕史
制作補佐:小寺春翔
アーカイブ:柴田惇朗

【協力】
東温アートヴィレッジセンター 、とうおんアート・ラボ、日向花愛、
コキカル、サファリ・P、スピカ、何色何番、廃墟文藝部、プロダクション航路延長、PPP、

【企画制作】NPO法人シアターネットワークえひめ
【共催】東温市
【主催】東温市移住定住促進協議会
【助成】令和3年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
supported by KAIKA