8Kスーパーハイビジョン、映像演劇作品お披露目会

posted on 2018.03.03

世界初!

8Kスーパーハイビジョン映像演劇作品お披露目会

モニター募集



3月2日(金)、3月3日(土)に坊っちゃん劇場にて、8K映像演劇作品お披露目会を行います。「理性の睡眠(ゆめ)」「ポストマン」「52days」の3作品の8Kスーパーハイビジョンの映像を、300インチのスクリーンでご覧いただけます。まるで生の舞台を観ているような臨場感あふれる映像をぜひこの機会にお試しください。



会場 坊っちゃん劇場 (東温市見奈良1125)

料金 無料(先着150名のため要予約)

TEL:089-955-1174(9時~18時 火曜日定休日)



<上演時間>

3月2日(金)

10時40分~12時56分「理性の睡眠(ゆめ)」

13時10分~15時13分「ポストマン」

15時20分~17時17分「52days~愚陀佛庵、二人の文豪~」



3月3日(土)

10時~11時56分「理性の睡眠(ゆめ)」

12時05分~14時08分「ポストマン」

14時15分~16時12分「52days~愚陀佛庵、二人の文豪~」



※3歳未満の方のご入場はお断りしております。

※アンケートにご協力お願いします。



<作品紹介>

ロシア作品「理性の睡眠(ゆめ)」

19世紀の作家ゴーゴリの「狂人日記」を元に2016年に制作され、脚本、演出も務めた主役のベズルコフ氏は、この作品でスタニスラフスキー賞と劇場スター賞を受賞したロシアのトップスター。



ミュージカル「ポストマン」

劇団四季など多くのミュージカルで主演を務める海宝直人氏が主演。

昨年12月に東京で行われた公演は、チケットが即完売になった大人気ミュージカル。



ミュージカル「52days~愚陀佛庵、二人の文豪~」

坊っちゃん劇場で昨年上演。愚陀佛庵で正岡子規と夏目漱石が過ごした52日間をポップにハートウォーミングに描いた作品、宝塚の石田昌也氏が脚本、演出を担当。



この事業は、東温市、東温市移住定住促進協議会、坊っちゃん劇場の3者が共同で進めている「アートヴィレッジとうおん構想」の一環として、8Kスーパーハイビジョン常設シアターの設置に向けた調査、研究を行うために実施するものです。